SSブログ
前の10件 | -

第19回ハロプロ楽曲大賞'20 [Hello!project]

今年も第19回ハロプロ楽曲大賞'20に投票。

自分がハロプロから離れすぎているので正直不参加も考えましたが、これがない限りこのblogの更新は無いと思うので←

楽曲部門
1位 4.0pt 負けたくない / アップアップガールズ(プロレス)
実質2年越しで、ようやく音源化。発表直後から良曲中の良曲と思っていたのでうれしい限り。

2位 2.0pt どのみちハッピー! / アップアップガールズ(2)
アプガ2のメンバー、鍛治島彩の作曲。メンバーが歌詞に挑戦は、そこそこあるとは思うけど、作曲実績がないのに…しかもシングル表題曲ともなるとアイドルグループ的に初めてなんではなかろうか。それでいて、楽曲大賞にノミネートしてもよいと考えるくらいのクオリティもあると思う。

3位 2.0pt 未来=ダイヤモンド / アップアップガールズ(仮)
ギリギリ、コロナ禍前の(実際は始まってたけど)状況で聴けた分、他の2020年新曲より評価を高めに。

4位 1.0pt LOVEペディア / モーニング娘。'20
今年一番聴いたであろうハロプロ楽曲。ただし、東京女子プロレス(代表の甲田さんがヲタ)の会場でインストで聴いてたのでNo wayと区別できていない。

5位 1.0pt 人間関係No way way / モーニング娘。'20
今年一番聴いたであろうハロプロ楽曲。ただし、東京女子プロレス(代表の甲田さんがヲタ)の会場でインストで聴いてたのでLOVEペディアと区別できていない。

MV部門
1位 3.0pt アップアップガールズ(プロレス) / 負けたくない
各メンバーのデートシーンがカワイイ。(特にヒカリちゃん)

2位 2.0pt アップアップガールズ(仮) / I LIVE YOU
海辺にベッドっていう画だけで選んだ。

3位 1.0pt アップアップガールズ(仮) / ソラハレルヤッ!!
屋形船でのわちゃわちゃ感がよい。

YouTube部門
1位 3.0pt 【高く跳べ!】アスリート系アイドルが【ジャンプ力】を測ってみた (2019/12/05) / 全員
この後、CDリリースイベント会場で、同様に垂直跳びしてメンバーの記録を抜けば特典券がもらえるという企画に繋がって、恩恵にあやかったので。自分の平均は55cmくらいでした。(照)

2位 2.5pt 【大好評!目隠しダンス!】新曲 BIG BANGに挑戦!アップアップガールズ(仮) (2020/01/04) / 踊ってみた(変則)
普通に面白い。

3位 1.5pt 【呑み】アイドルが朝までハシゴ酒!?赤羽で"知酩度"アップアップ"大酒戦"!①0:49~2:10 焼鳥を肴にメンバーのお酒事情! (2019/12/26) / 古川小夏、関根梓
推しが居酒屋でお酒を飲んでる姿が普通にみられるという動画。

4位 1.5pt 【呑み】アイドルが朝までハシゴ酒!? 古川【ぶっちゃけ辞めたかった】②2:10~3:21 赤羽で"知酩度"アップアップ"大酒戦"! (2019/12/27) / 古川小夏、関根梓
推しが居酒屋でお酒を飲んでる姿が普通にみられるという動画。

5位 1.5pt 【呑み】アイドルが朝までハシゴ酒!?赤羽で"知酩度"アップアップ"大酒戦"!③3:21~4:48 オシャレビストロ酒場で【セキララ】ガールズトーク! (2019/12/27) / 古川小夏、関根梓
推しが居酒屋でお酒を飲んでる姿が普通にみられるという動画。

推しメン部門
真野恵里菜
今年の前半はインスタライブを結構やっててハロメンとのコラボもあったり、後半もドラマ撮影だったり、どぅーと対談したりと楽しまさせていただきました。
nice!(0)  コメント(0) 

第18回ハロプロ楽曲大賞'19 [Hello!project]

今年も第18回ハロプロ楽曲大賞'19に投票。

もはや、ほぼアプガさん関連の曲からの選曲です。

楽曲部門
1位 8.0pt かけがえのないあなたへ ~my precious treasure box~ / 真野恵里菜
いやー、今年は有無を言わさず、この曲一択だったわ…選択肢を見るまでハロプロ楽曲大賞で選択できる曲だと思ってなかったけども←
実際の曲を聴けたのが1日2回だけという超絶プレミア曲ではありましたが、まのちゃんを語るうえで外せない1曲となりました。

2位 0.5pt Be lonely together / アップアップガールズ(2)
自分にとってはハロプロ楽曲大賞≒つんく楽曲大賞なので、この曲を選ばざるを得ないというか、とにかく楽曲の強さで言えば一番といってもよい曲だったなぁと…あくまで自分の耳に聞こえる範囲ではありますが。

3位 0.5pt OVER DRIVE / アップアップガールズ(2)
実際は2018年の曲ですが選択範囲ということで。

4位 0.5pt ヒート ビート アイランド / アップアップガールズ(仮)
アプガ(仮)から選ぶとするとこの曲が一番好きな曲ですかね。

5位 0.5pt アッパーチョップ! / アップアップガールズ(プロレス)
アプガプロレスから選べると思ってなかったんでとりあえず選んじゃいました。
うがい・手洗い・アッパーチョップ!

MV部門
1位 3.0pt Be lonely together / アップアップガールズ(2)
森永新菜さんの演技力に脱帽。改めて、森永新菜さん、ミスインターナショナルジャパン・ミスWEBジェニック賞受賞おめでとうございます。

2位 2.0pt Da Dan Dance! / アップアップガールズ(仮)
アプガ(仮)さんでは珍しいドラマ仕立て…というかメンバーのカワイイ面を強調してるのが珍しい←
改めて、アイドルグループなのか不安になってきた←

3位 1.0pt アッパーチョップ! / アップアップガールズ(プロレス)
アプガプロレスから選べると思ってなかったんでとりあえず選んじゃいました。(2回目)
うがい・手洗い・アッパーチョップ!

推しメン部門
真野恵里菜
まのちゃんを好きな気持ち応援したい気持ちは相変わらずですし、春のライブも素晴らしかったですし、引き続き応援していけたらいいなぁと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

第17回ハロプロ楽曲大賞'18 [Hello!project]

今年も第17回ハロプロ楽曲大賞'18に投票。

年を追うごとにハロプロ本体の曲に疎くてアプガさん関連の曲ばかりになっていて、申し訳。

楽曲部門
※1~3位まで同じポイントです。
1位 3.0pt
アップアップガールズ(仮) 最高シャイガール / アップアップガールズ(仮)
今年一番気持ちの高揚をもたらしてくれた曲。曲を聴いてるそばからどんどん気持ちが昂るのが自分でも不思議。

2位 3.0pt
アップアップガールズ(仮) 愛愛ファイヤー!! / アップアップガールズ(仮)
普通に初見でも全然盛り上がることの出来る曲です。こういうなんも考えないで気持ちの上がる曲がどんどん欲しいですね。

3位 3.0pt
こぶしファクトリー 明日テンキになあれ / こぶしファクトリー
今年のハロプロ曲の中でちゃんと曲覚えてるのが多分この曲しかない。でも、それだけ自分に刺さる曲だったということで。

4位 0.5pt
アップアップガールズ(2) 全部青春! / アップアップガールズ(2)
つんくさんの曲なので。

5位 0.5pt
アップアップガールズ(プロレス) アッパーキック! / アップアップガールズ(プロレス)
これ、ハロプロ楽曲大賞に入れていいのかな?←
とにかく、どんな対バンだろうと、この1曲を何回も歌い続けて踊り続けたことに対する労い点ということで。

MV部門
1位 5.0pt
アップアップガールズ(仮) 愛愛ファイヤー!! / アップアップガールズ(仮)
諸事情により今年一番のMVになりました。あ、エキストラでメンバー囲んで一緒に踊ってます。(照

2位 0.5pt
アップアップガールズ(仮) 私達 (with friend) / アップアップガールズ(仮)
こういうレコーディング風景MVってまったり見れていいですね。

3位 0.5pt
アップアップガールズ(2) どしゃぶりのテラス席 / アップアップガールズ(2)
髙萩リーダーがスマフォ逆にして電話出てしてます。

推しメン部門
真野恵里菜
今年は結婚という大きな節目の年になりましたが引き続き応援していけたらなぁと思います。仕事の方でもドラマと映画と主演作品が続いて発表されたりと活躍が続いているのも嬉しいです。
あと、『プロスタイルアイドルにじいろメモリーズ』で、改めてまのちゃんのアイドル力を再認識しました。
nice!(0)  コメント(0) 

第16回ハロプロ楽曲大賞'17 [Hello!project]

第16回ハロプロ楽曲大賞'17に投票。

今年は、ハロプロ本体の曲に疎くてアプガさん関連の曲ばかりになっております。
唯一、こぶしファクトリーの「シャララ! やれるはずさ」は、ライヴで心に響いたのですが、色々と色々でしたので…

楽曲部門
※1~3位まで同じポイントです。

1位 2.5pt アップアップガールズ(仮) アッパーディスコ / アップアップガールズ(仮)
元々ディスコ調が好きなのもあり、2017年のアプガさんの曲の中では個人的に一番盛り上がる曲です。
ツアーでメンバーの関根梓さんのアイデアで取り入れたオリジナルトラックからの繋ぎは、ダンスともども格好良かったです。

2位 2.5pt アップアップガールズ(仮) FOREVER YOUNG / アップアップガールズ(仮)
アプガヲタあるあるで曲中でヲタ全員巻き込むスタイルの盛り上がり曲のひとつ。サビで肩組みして揺れるんですが、大サビでは、肩組んで跳び続けて、オイオイ声上げるという…統率のとれたジャンプなのかは分かりませんが、楽しいことは事実です。

3位 2.5pt アップアップガールズ(2) 二の足Dancing / アップアップガールズ(2)
赤羽橋リスペクト曲と作曲者が言っている通り、ハロプロスタンダードな曲調です。ハロヲタであれば、この曲が嫌いとか苦手ってのは、無いと思います。

4位 2.0pt アップアップガールズ(仮) キミイロスカイ / 関根梓
一昔前のavexによくあったような…実際には無いんですけど、イメージとしてはそういう曲調です。爽やかさが欲しい時にお勧めの曲です。

5位 0.5pt アップアップガールズ(仮) 上々ド根性 / アップアップガールズ(仮)
個人的には、2017年、鼻歌オブザイヤー。歯磨いてるときとか、ふとした時に、メロディが出てきます。

MV部門
1位 5.0pt アップアップガールズ(仮) アッパーディスコ / アップアップガールズ(仮)
リアル感を出すために、共演のアップアップガールズ(2)のメンバー含め、全員裸にタオル1枚で撮影したという力を入れる所がそこでいいのかと思わなくもないですが、将来的に透視能力なり装置なりを手に入れることが出来るのを夢見て←

2位 0.5pt アップアップガールズ(2) 二の足Dancing / アップアップガールズ(2)
鼻リコーダー

3位 0.5pt アップアップガールズ(仮) FOREVER YOUNG / アップアップガールズ(仮)
持久走

推しメン部門
真野恵里菜
まのちゃんは、今年も大活躍で良かったです。
nice!(1)  コメント(0) 

第15回ハロプロ楽曲大賞'16 [Hello!project]

第15回ハロプロ楽曲大賞'16に投票。

楽曲部門
1位 3.5pt モーニング娘。'16 / 泡沫サタデーナイト!
この曲を初めて聴いた時はLOVEマシーンを初めて聴いた時のことを思い出すかのような高揚感を感じました。
2位 2.5pt こぶしファクトリー / チョット愚直に! 猪突猛進
2位と3位は同じポイントです。
オリコン1位取るとは思わなかったけども普通に曲調が好き。
3位 2.5pt こぶしファクトリー / 桜ナイトフィーバー
2位と3位は同じポイントです。
オリコン1位取るとは思わなかったけども最初から耳に残る曲調ですし、なんだかんだでディスコ調が自分にとって一番ハマりやすいのかも。
4位 1.0pt アップアップガールズ(仮) / Future & Past
アプガさんの今年の曲の中ではメロディラインが一番好きな曲。
5位 0.5pt Bitter & Sweet / ハレルヤ/Bitter & Sweet
ビタスイさんの中では圧倒的にこの曲ですね。さわやかofさわやかな曲です。

MV部門
1位 5.0pt アップアップガールズ(仮) パーリーピーポーエイリアン/アップアップガールズ(仮)
アプガさんはMVはお金はともかくちゃんと作ってる印象。この曲も色んな人を登場させて踊らせまくってるというだけですけど、この曲自体が、とにかく聴いた人に踊らせる曲なんで、そこに特化するってのも当然と言えば当然の帰結なのかもしれません。
そういえば、何故か明後日の方向から話題になってしまいましたね。
2位 0.5pt アップアップガールズ(仮) ランランラン/アップアップガールズ(仮)
2位と3位は同じポイントです。
メンバーがライダースーツ姿な所を評価。
3位 0.5pt アップアップガールズ(仮) !!!!!!!!/アップアップガールズ(仮)
2位と3位は同じポイントです。
仙石さんの赤いビキニ姿を評価。

推しメン部門
真野恵里菜
まのちゃんは、今年も大活躍で良かったです。

第14回ハロプロ楽曲大賞'15 [Hello!project]

第14回ハロプロ楽曲大賞'15に投票。

楽曲部門

1位 大器晩成/アンジュルム 6.0点

初見から今年の楽曲大賞の1位は、この曲だなと思いました。とにかく曲のインパクトが凄い。それでいて、ライヴめっちゃ乗れるし。最後のヲタ合唱も何気に凄い←

2位 アッパーレー/アップアップガールズ(仮) 2.0点

アプガの2015年のベストソング。曲を知ってる必要がないというか、歌詞とか無意味に限りなく近く、ただただ踊り倒すためだけの曲。

3位 Runway/アップアップガールズ(仮) 1.0点

曲の好みだけで言えば、今年のアプガさんの中でベスト。あずの歌唱をじっくり聴けるのが良い。

4位 恋愛WARS/Bitter & Sweet 0.5点

功罪はともかく、ビタスイの二人のイメージをある意味作り上げてしまった曲。曲も歌詞も分りやすいので、一見さんに優しい曲ではある。

5位 ラーメン大好き小泉さんの唄/こぶしファクトリー 0.5点

元々、シャ乱Qの曲で一番好きなのは小池さんなんで。



MV部門

1位 アッパーレー (Official Lyric Video)/アップアップガールズ(仮) 5.0点

まぁ、水着だよね。ビキニだよね。それはともかく、Tシャツを破り脱ぐアイドルとか普通いないよ?

2位 Runway/アップアップガールズ(仮) 0.5点

みーこがカワイイ。

3位 恋心/Bitter & Sweet 0.5点

このMVが無ければ、あさひちゃんは未だに自転車に乗れなかったわけで。



推しメン部門

真野恵里菜

今年は音楽活動的な面ではアレだったけれども、女優面では飛躍の年だったと思う。2016年もきっともっと活躍していくのだろうなぁ。

第13回ハロプロ楽曲大賞2014 [Hello!project]

第13回ハロプロ楽曲大賞2014に投票。

【楽曲部門】
1位[アップアップガールズ(仮)] 全力! Pump UP!! 3 pts.
ライヴで聴くと無条件テンション上がる。曲自体は結構単純なメロディの繰り返しでサビすら無いんだけどもこれで一曲成り立ってるのも、ある意味凄い。

2位[アップアップガールズ(仮)] サンタクロース 2.5 pts.
曲自体はベタなクリスマスソングなんだけど、ベタさ加減が好き。

3位[真野恵里菜] Ambitious! 2 pts.
ハミング系が入ってるのが割と好きなのと、まのちゃんの声質に合ってる曲調なので。

4位[吉川友] URAHARA テンプテーション 1.5 pts.
サビで繰り返し跳ぶところとか膝まづいちゃうとことか曲というより曲に対するムーブメントが好きなのかも。

5位[Bitter & Sweet] インストール 1 pts.
今年のビタスイって言っても、ビタスイ自体、今年が初エントリーですけど、その中で、一番自分の好みなのはこの曲です。二人で被せ合う所とか。

【MV部門】
1位[アップアップガールズ(仮)] Beautiful Dreamer 3 pts.
0:31の奇跡←

2位[ハロプロ研修生] 天まで登れ! (Dance Shot Ver.) 1.5 pts.
正直MVちゃんと見てるのが、これくらいしかないっていう(^^; さこc見れるし。

3位[ハロプロ研修生] おへその国からこんにちは (Dance Shot Ver.) 1.5 pts.
正直MVちゃんと見てるのが、これくらいしかないっていう(^^; やっぱ、さこcだなー

【推しメン部門】
真野恵里菜
現場数はアップアップガールズ(仮)の方が圧倒的になってますけども、優先順位は圧倒的にまのちゃんですとも。

第3回アイドル楽曲大賞2014 [music]

第3回アイドル楽曲大賞2014のメジャー楽曲部門と箱推し部門に投票。

【メジャー楽曲部門】
1位[アップアップガールズ(仮)] 全力! Pump UP!! 3 pts.
ライヴで聴くと無条件テンション上がる。曲自体は結構単純なメロディの繰り返しでサビすら無いんだけどもこれで一曲成り立ってるのも、ある意味凄い。

2位[アップアップガールズ(仮)] サンタクロース 2.5 pts.
曲自体はベタなクリスマスソングなんだけど、ベタさ加減が好き。

3位[真野恵里菜] Ambitious! 2 pts.
ハミング系が入ってるのが割と好きなのと、まのちゃんの声質に合ってる曲調なので。

4位[吉川友] URAHARA テンプテーション 1.5 pts.
サビで繰り返し跳ぶところとか膝まづいちゃうとことか曲というより曲に対するムーブメントが好きなのかも。

5位[チーム・負けん気] 無限、Fly High!! 1 pts.
歌詞がクサいけど歌ってる人たちの境遇的に合ってるし、そういう人たちは応援したくなる気持ちになっちゃうというか。

【推し箱部門】
真野恵里菜
現場数はアップアップガールズ(仮)の方が圧倒的になってますけども、優先順位は圧倒的にまのちゃんですとも。

第12回ハロプロ楽曲大賞2013 [Hello!project]

楽曲部門
1位 曲名/歌手 :NEXT MY SELF / 真野恵里菜
ポイント : 5
選考理由 : 普通にメロディラインが好きなのと、個人的な盛り上がりポイントがあるのと、おそらくこれまで一番枚数を買ったシングルなので。 ハロプロでの真野恵里菜の集大成に相応しい曲。

2位 曲名/歌手 :サマービーム! / アップアップガールズ (仮)
ポイント : 2
選考理由 : 初めて効いたときにうるっとくるほど、良い曲だったので。

3位 曲名/歌手 :雨夜の月 / 田﨑あさひ
ポイント : 1
選考理由 : 間奏の軽く狂気じみたピアノの旋律がツボです。

4位 曲名/歌手 :みんな、ありがとう。 / 真野恵里菜
ポイント : 1
選考理由 : 最後のコンサートでこんな曲唄われたら泣くしかないよねってことで。

5位 曲名/歌手 :わがまま 気のまま 愛のジョーク / モーニング娘。
ポイント : 1
選考理由 : 愛されたい!愛されたい!

MV部門
1位 MV名/歌手 :NEXT MY SELF / 真野恵里菜
ポイント : 5
選考理由 : 最後に登場する「NEXT MY SELF」のパネルを掲げてたんで←
本来は、まのちゃんと共演したんでとか書きたいんですが、自分自身は全く映っておりません、えぇ。

2位 MV名/歌手 :あの坂の上まで、 / アップアップガールズ(仮)
ポイント : 0.5
選考理由 : 曲が始まる前までの足が見どころらしいです。

3位 MV名/歌手 :アップアップタイフーン / アップアップガールズ(仮)
ポイント : 0.5
選考理由 : アプガさんの初MVということで。

推しメン部門
1位 名前 :真野恵里菜
選考理由 : 現場は減りましたけど、まのちゃんであることに変わりはないです。

第11回ハロプロ楽曲大賞2012 [Hello!project]

早速、自分の順位付けをば。

【楽曲部門】
1位 天気予報があたったら / 真野恵里菜 4pt
初めて聴いた時にすぐ惚れました。詩の世界観が自分の真ん中、どストライクでして。Bメロのまのちゃんのギリギリな歌唱が堪らないです。

2位 ドキドキベイビー / 真野恵里菜 4pt
単純に楽しい曲です。振りもカワイイし。音も結構攻めてると思うんですよね、ギターとか。

3位 Rainbow / アップアップガールズ(仮) 1pt
End Of The Seasonとかなり迷ったんですけど、こっちに。アプガというと激しい曲(とダンス)が、どちらかというと注目されますが、ヴォーカルだけでもなかなか聴き応えあると思うのですよ。

4位 カリーナノッテ / コピンク 0.5pt
カリンちゃんが、こんなに透明感のある唄声持ってるとは正直知りませんでした。

5位 超HAPPY SONG (シングル Ver.) / Berryz工房×℃-ute 0.5pt
つんくさんに敬意を表して。後は、キッズ的に10年目のがんばっちゃえ!的な曲位置だよねと。

【MV部門】
1位 Song for the DATE / 真野恵里菜 3pt
NEXT MY SELFが選考出来れば、圧倒的1位なんですけど、対象じゃないので。普通にストーリー性のあるMVですよねと。まのちゃんのは最近そういうパターン多いね。

2位 黄昏交差点 / 真野恵里菜 2pt
ドラマversionは結局未披露のまま終わるのかしら?自分もまのちゃんに (。・∀・。)ノ<大好き… って、言ってもらいたいです。

3位 天気予報があたったら / 真野恵里菜 1pt
ノミネートにあったのみて思い出しました(^^; 既にセーラー服のまのちゃんに違和感…ではなく、ロングのまのちゃんに違和感を感じてみたり。

【推しメン部門】
1位 真野恵里菜
まのちゃんったら、まのちゃん。

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。